妻の誕生日に目に見える愛情をミュゼで表す

男性は特に愛や恋などの表現に対してとても恥ずかしいという思いや自分には似合わないという考えを持っている方が多くいらっしゃいます。確かに言葉で好きだとか愛しているなどと伝えるとなると、妙に口がすっぱくなるような目が泳ぐような気持ちがするものです。

099993

しかしもうじき来る妻の誕生日では日頃伝えられていない気持ちも伝えたい。そんな旦那さんにとてもおすすめの「ミュゼ」というプリザーブドフラワーについてご紹介致します。


ハートは大切なものを表すシンボル

ハートマークというと誰しもが愛(LOVE)というイメージが強いと考えますが、本来ハートというのは心臓を表す記号です。身体の中心で常に鼓動し続ける心臓、それがなくなっては困る程とても大切なもの。ハートマークはなくてはならない大切なものを表現したマークなのです。
そして今回おすすめしたいプリザーブドフラワーのアレンジであるミュゼは、そのハートを象った器の中にプリザーブドフラワーを包みいれた一品です。大切な方へ贈るにはうってつけのデザインとなっております。

04141855_4da6c49707f3f

パステルカラーのピンク色でハートをとても可愛く仕上げ、あえて少しハートの先を斜めにし、生クリームを絞ったような柔らかさを醸し出しています。裏側にはスタンドが付いているため立て掛けてもそのまま置いても良いデザインになっていてインテリアとしての自由度もとても高いです。
サイズも大き過ぎないので本棚やキッチンなどの空いた場所に飾ることが出来ますし、その花の存在感でいつもの部屋が明るくなります。


妻への想いを誕生日プレゼントに込めて

大切なものを表すハート型のミュゼを誕生日に贈ることで、妻が自分にとって昔と変わらず大切な人であること、今もこれからも大切にていくという気持ちでいることなどが形で表現され相手に気持ちが届きます。
ハートだからってそんな風に考える訳がないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、女性はハート型にはとても敏感です。携帯のメールでも気になる人や大切な人以外にハートの絵文字を使わない程、ハートを使う場面にはとても気を使っています。大事な旦那さんからハート型のミュゼを贈られて、愛を感じない妻などいません。

110220


今度の誕生日はいつもと違う思い出に残るものにしたい。そんな時は沢山のお金や時間をかけるのではなく、ご自身の愛情を伝えるために心を込めるということが一番大切です。大切で大好きな妻のために色々探してこのページを見て下さっているのですから、ご自身に愛があることは間違いありません。この機会に是非ご自身のハートを妻に見せ誕生日をより思い出深いものにしましょう。


■次のオススメへ■妻の誕生日に温かみ溢れるソレイユを贈る